2013年09月13日

デイトレの買い時

皆さんは、デイトレで買いを入れるときに、何か決まったルールをお持ちでしょうか。

株価チャートを下見して、前日の年初来高値や出来高を参考にして、銘柄を選ぶ。銘柄自体は下調べさえしておけば、翌日の板は上昇傾向を示していますので、間違った選び方をしていることはないと思うのです。

ところが私の場合、ここからが問題。今のところ、私は基本的に空売りはしないことにしています。ですから買いから入るのですが、金額の設定で迷いに迷ったあげく、指値をうんと下の方に設定してしまい、買う機会を逸してしまいます。するすると値が上がる時に動揺し、我慢できずに金額訂正で成行買い。すると今度は利確の波に呑まれ金額が下がった際に、損切りのための逆指値発動・・・という目に何度も見舞われています。

どこかのサイトで、買いは売り気配の下から2〜3番目と書いてありましたが、取引開始直後は一気に値を下げてしまうことも多いから、そんな高値で買ったら、すぐに損切り発動になってしまいます。とてもじゃないけど、怖くてちょっと無理かも。

これもまた、慣れるしかないのでしょうか?ご覧になっていらっしゃる方で、一定のやり方を持っていらっしゃる方がいれば、ぜひぜひご教示いただきたいです。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログへ


posted by えお at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ・スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

本日(9月12日)の成績 静観

取引開始の数分前、昨日連絡が取れなかった方から着電。こちらからの用件だったので「後にして」とも言えず、10分くらい話をすることになってしまいました。用事があって連絡をしたとはいえ、一番値動きが激しくて、その日の様子が把握できそうな(気がする)朝一番の電話はきついものがありました。

完全に買いのタイミングを逃してしまい、銘柄探しもしなければならずで、こんな時は静観するに限ると、取りあえず前場のデイトレはお休み。丁度よいので現物株の見直しをすることにしました。

このところ調子が今ひとつの5273三谷セキサンを売ることにしました。もともと中長期のつもりで買ったので、もう少し寝かせていても良いのですが(実際、手放した後もずっと上がり続けた株も多いので)、どうもこの株、それまでのきれいなチャートとは少し違いピークは過ぎてしまったかなと思ったのです。1,625円で買っていたものを1,630円で売りました。後から気がついたのですが、松井証券の「チャートフォリオ」も「売り」になっていました。

後場ではデイトレで6141森精機製作所を1,429円で買いましたが、なかなか値が動かず引けも近くなってきたので手数料確保のため1,432円で売り、293円のプラスでした。これは中長期トレードにも良さそうな銘柄のような気がします。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

posted by えお at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ・スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日(9月11日)の成績 撃沈

昨日の記事に書いたとおり、ボロボロにやられました。購入した銘柄は3670協立情報通信、9422アイ・ティー・シーネットワークの2本でいきましたが、協立情報通信が買えたのが9時1分、2,887円で100株。すぐ後に約定の音・・・イヤな予感・・・予感的中・・・大きな売りが入り、予約注文で入れていた損切りラインである−50円を大幅に下げた−2,790円で売りとなりました。とっさには何が起こったか分からず、呆然とした状態。さらに損切り値を大きく下回った金額で昨日の打撃1本め、−9,700円。

9422アイ・ティー・シーネットワークはドコモのiPhone関連で買ってみたのですが、昨日ニュースに出てしまいましたので遅かったんでしょうね。1,034円の200株買いで様子を見ていると、じわじわ下がってきて、ほぼ30分後に980円で約定で2本目−10,800円。

ここで辞めておけば良かったのに、上旬にお世話になった注意喚起銘柄のアタカ大機に戻ってしまいまして、一昨日の急落があったから、昨日はV字回復があるんではないかという浅はかな見込みで。待っていたのは期待したV字回復ではなくダダ下がり。購入したのが635円でたった1分で5円下がって630円で損切り。これが今日の3本目−5,000円

あまり負けが込んでくると、痛いのを忘れてしまうと聞いたことがあります。分かる気がしますが、苦痛を忘れると、ひどい目に遭いそうなので辛いけれどしっかり受け止めなければいけません。

本日の損失、−9,700円、−10,800円、−5,000円、合計−25,500円(金利が見られず純損失のみ)

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
posted by えお at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ・スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

大失態・・・感情は入れるなと言うけれど


.       ∧_∧
      (  ・ω・ )∧∧
       / ⌒ ,つ ⌒ヽ)
      (___ (   __) 
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚` ゙ ゚ ゙''`
好事魔多し。デイトレで昨日今日とやられまくってる感じです。切り替えが大切と言っても、働けない私がお金を浪費して良いのだろうかという罪悪感が、負けが込んでくると押し寄せてきます。まるで胃の中に鉛が入っているような重苦しさ。日経平均は今日もプラスで始まっているというのに、なんで私のボードは青一色なんだろう・・・。

うーん、取引スタイルを見直した方がいいのかしら。オルトの悲劇を除けば、ポジショントレードで余り失敗はしていないし、テクニカル分析よりファンダメンタル分析の方が若干得意のような気もするし。この葛藤はしばらく続きそうな気がします。

こんな時にはパーッとランニングにでも出かければ気分スッキリなのかもしれません。ところが先週末に長距離コースへ走りに出かけて、足の親指の爪が2本とも死んでしまったようで、痛みがあり蹴り出し不能で走れないどころか、靴も履けないかもしれません。orz

今日は後場で仕切り直すか、家の断捨離を決行してさっぱりするか、考え中です。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
posted by えお at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ・スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

本日(9月10日)の成績 ジェットコースターに2度乗車

オリンピックで激しい値動きの株がやたらと多い気がして、どれを選んで良いのか悩みます。昨日ストップ高だった1978アタカ大機にうっかり手を出してしまったら、ジェットコースターに乗ったような下がりっぷり。損切り、買い、損切り、買い、損切りと繰り返してしまい、しかも、損切りラインを自分で決めた−5円を守らず、第1ラウンドでは−8円に設定。余計に損を出してしまいました。

オリンピックでイケイケ状態の昨日は見逃していましたが、昨日付で注意喚起銘柄に指定するとの発表があったらしく、今日からは日々公表銘柄に指定されたのだそうです。で、みんなの株式ニュースでは、「信用規制の強化で売買の自由度が制限されるとの見方から、売りが先行する場面もあるなど波乱の展開となっている」ですって。これ、見てたら早々に手仕舞いしてたのに、残念。

その後、5288ジャパンパイルが気持ちよく値を上げていたので100株950円で買い。ここで、先の記事のように200株とか300株とかを買って早めに利確していれば2度めのジェットコースターへの乗車は避けられたのですが。乗ってしまって急降下。混乱しそうな頭を無理無理働かせて何とか手数料分をもぎ取って売りました。

精神衛生上、良くない展開の1日でした。

本日の結果は、アタカ大機1が−8,037円、アタカ大機2が−5,036円、アタカ大機3が−5,036円、ジャパンパイルが+95円円、トータル−18,014円(手数料込み)となりました。へとへとです。(-_-;)

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
posted by えお at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ・スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。