2013年09月22日

株とブログで社会とつながる

おとなしく療養に専念せずに、なぜ今、株なのか、ブログなのか。収入減に悩むのなら、辞めた後でパートに出ればいいのにと思いますよね。

たぶん無理です、パート。だって、どんなに気をつけたって絶対にミスしますもの。

今の仕事でも、環境を整えれば昔からの蓄積もあると思うので、復職が不可能というわけではないでしょうが、無理だと感じてしまっている。心身ともに消耗しすぎてしまったようです。

ならば多少のリスクを取ってでも、株などの投資活動が家計の助けになるのなら、その方が今の私には合っていると考えました。休職中の今から、勧奨(退職金上乗せによる「肩たたき」)で退職するまでの間に、じっくり練習をすることができますからね。最悪、向いていないとわかっても、ゆっくり別の方法を探せます。

過食からの体型変化により、ひきこもりっぽくなった私でも、投資活動を通して経済的に社会と関わることができるということは、自己肯定感の向上に役立つのではないかと思います。

また、ブログは記録としての意味はもちろんのこと、論理的な思考力の鍛錬にもなると考えています。

休職してから、このブログを始めるまでの間は、物事を考えてまとめるということがありませんでした。ですから、このブログの記事を書くのには結構時間を要します。おバカ防止のために書いているといっても過言ではありません。

また、自ら情報を発することで人間的な部分でも社会とつながっていることができます。ADDというやっかいなものを抱えて悩んでいる人のことを、「こういう人もいるんだな」と先入観なしに受け入れて欲しいと周囲に伝えることもできます。

私にとっては、株もブログも社会と関わっていくための大事なツールです。 ブログ村 成人発達障害


posted by えお at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

妄想と暦とジャンボ宝くじ

3連休は今日で終わりなので、少し軽い話題を。

私は宝くじマニアではありませんが、ジャンボ宝くじは年4回くらい買っています。当たるとは殆ど思っていませんが、くじを買ったその日から抽選日まで、それこそジャンボな妄想が出来るのを楽しみにしています。

今の仕事を心置きなく辞められるというのは休職する前からの妄想の一つですし、あこがれの海外プチ移住とか、ローン返済とか、結構地味だけど、やりたいことはたくさんありますものね。でも、投資のスタイルは、もしかすると今より地道な感じになっているかもしれません。

ところで、今までは手帳に書いてあるので、大安の日にくじを買うことはありましたが、その他の暦について特に意識したことはありませんでした。ですが私の知人にもっとお日柄の良い日に買った方が良いんじゃないのと言われていたことを思い出し、オータムジャンボの発売期間の9月20日〜10月11日で購入するのに良さそうな日を調べてみました。

まず、一般的に縁起が良いと言われている大安、一粒万倍日、天赦日は以下のとおりでした。

  大安、9月20日、26日、10月2日、7日
  一粒万倍日、9月22日、27日、10月4日、10日
  天赦日、10月9日

この中から十二直、二十八宿、その他の暦を見て、私が宝くじを買うと良さそうだと思った日は9月20日、27日、10月2日の三日になりそうです。

買った宝くじは、お手製の黄色い封筒に入れて、お札の外袋の中に一緒に入れています。今までのお札の場所が良くなかったので、今回は東向きにスペースを作って飾りました。こういう時だけ神頼みってのも何ですが、良いことあったらうれしいな。

こちらは株とは直接関係ありませんが・・・
よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログへ
posted by えお at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回線が切れた

今日の台風の影響で、我が家の光回線が不通になりました。

台風の雨風強い午前11時前、停電はイヤだなと思いPCの充電をフルにしたうえで、電源に接続してネットを見ておりました。突然「回線が切断されました」のメッセージが中央に表示されたので、画面の更新をしてみたところアウト。ブラウザや電源を再起動してみたり、無線LANの確認をしてみたり、どれも異常なくネットワークの詳細を表示してみたところ、問題は家の中ではなくて家の外だということが判明。

一瞬、頭の中はまっ白。ぼんやり少しずつ戻ってくる過去の記憶。そうだ、以前、台風が近くを通ったときも光回線がやられて、復旧までに数日かかったのを思い出しました。え、数日?ネットに数日接続不能なの?ってことはデイトレはもとより、取引自体ができないってこと?

なんてこった。

テレビでは、被害の模様がたくさん映し出されているにもかかわらず、頭に浮かぶ不謹慎な思いの数々に思わず苦笑。やっぱり私、しょうもないわ。

そうだ、私のPCはWiMAX内蔵だった。旅行の時など、よく使っているのを思い出しました。接続を切り替え、当面の接続は確保されました。WiMAXグッジョブ。やれやれ。

でも、WiMAXのスピードで、デイトレをすると、スピードの速さや、契約を1日単位にしたので、契約の更新が前場の途中にきてしまうことがかなり不安です。明日の朝はトレーディングツールじゃなくて、サイト上からの注文にしておこうと考えています。

トレーダーだけでなく、家でネットを使って仕事をしている人もいるわけですから、早い復旧を願います。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログへ


posted by えお at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

普通みんな分かってるでしょうよ

このところずっと1978アタカ大機で勝負していた私。ここが1,000株単位だったので、100株単位の売買のことに少し疎かったようです。

1,000株だと資金的に苦しいけれど、100株だとボリュームが足りないと思ったら、200株とか300株とか勝ったりするんですよね。そういう、金額の調整のために、最低単位でない株数を買えば良いと言うことに、今の今まで気がつきませんでした(後から買い増しをしたことはありましたけど)。

今日100株で買った株で、欲張りすぎて売りのタイミングを逃してしまうという失態をやらかしました。それ自体は珍しくないかもだけれど、もう少し余分に買っていたら、売りのラインを低くしても同じ益が取れたんだと後から気がついて愕然。Σ(゚д゚)

ああ、たぶん普通の人は、そんなこと当たり前に思っていて、うまく調整しながら売買してるんですよね。低位株は1,000株単位でも10,000株で買うとか思いつくのに、応用能力が全くないというか・・・。これでは武器も持たずに(防具も着けずに、か?)、戦いに行くようなもので、お間抜けにも程があるってものです。またもや、やらかしてしまったという感じです。とほほ。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
posted by えお at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

涙もろくなった

少し前から、いろいろな場面で妙に気持ちが揺さぶられ、涙が出たり鼻の奥がツンとしたりするようになりました。テレビを見ていても泣く場面じゃないだろというところでも涙が出てくるし、電車に乗っていても、なじみのある風景を目にすると、そこでの出来事(これも泣くなんてあり得ないことで)を思い出して目元がじわっとなったりして、ちょっと困っていました。通院時に、薬のせいなのか(直前に処方を少し見直したので)、どうしてなんだろうと主治医に聞いてみました。

主治医は「えおさん、感情が戻ってきたんですよ」と言われました。感情が抑圧されていたという自覚は全くなかったのですけれどね。涙もろい状態はあと半年くらいは続くとの話でした。ということは・・・半年の間、いつどのような場面で涙が出そうになるか分からないわけで。鼻の奥がツンとする程度なら見た目も変わらないのでまだ良いのですけれどね。涙が出てしまったら、それも電車の中とかだととても困ります。周りの人もちょっと困るでしょう。

少し快方に向かったからと言って、トラウマの克服にはまだまだ時間がかかりそうです。こればかりは、じっくり、ゆっくり時が来るのを待つことしかできないようです。


よろしかったらポチッとお願いします。にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
posted by えお at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。