2013年11月23日

IPO ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ

昨日、6090ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズは東証マザーズ市場に上場が承認されました。12月17件め、クリスマスイブの上場になります。

上場日         12月24日(火)
・仮条件提示日      12月4日(水)
・ブックビルディング期間 12月5日(木)〜12月11日(水)
・公募価格決定日     12月12日(木)
・購入申込期間      12月13日(金)〜12月18日(水)
・想定価格        1,300円
・事業内容        メタボローム解析試験受託事業及びバイオマーカー
             開発事業
・引受証券会社      いちよし、極東、野村、東洋、SMBC日興、エース、
             岩井コスモ、マネックス、丸三、岡三


軽快しているとは言えども、うつ闘病中の身。うつ病のバイオマーカーによる診断方法が開発されたのは、よく知っていました。ここの会社だったんですね。

でも、財務状況見てみると△だらけで、ちょっと引きますね。サービス業とはいうものの、中身は赤字バイオみたいな。

ただ、うつ病のバイオマーカーによる測定法をはじめとする検査方法が一般化したら、この会社、間違いなく化けると思いますよ。客観的な診断方法が確立されることにより、健康面でのリスク回避による労働生産性の向上も見込まれますし、詐病も駆逐されるし、偏見も減るかも。

さすがに、サイトは専門用語がかなりたくさん見られますね。一般人にはちょっと分かりづらい。

社長さんなんですが、めちゃくちゃいい写真を使っていますよ。名指ししちゃいけませんが、某銀行業の社長さんは見習ってほしいですね。あいさつでは、専門用語は最小限に抑えられていて、結構わかりやすいです。でも、もう少しだけ字は大きい方が読んでもらいやすいと思うんですけどどうでしょう。

さて、会社名の「メタボローム」Wikiでは、分子生物学の一研究分野となっています。この言葉からすぐに連想してしまうのが「メタボ」。メタボの元となる「メタボリック」は、代謝の、とか、物質交代の、という意味のようですね。

余談ですが、かつて減量用として利用していたサプリメントの中に「ファットメタボライザー」というものがありまして。これが減量に効果があるかはともかくとして、飲んでいると冬でもポッカポカなんですよ。代謝が良くなってるんでしょうね。

情報はヒューマン・メタボローム・テクノロジーズのサイト、東京証券取引所のサイト、黒澤ファンドさんのサイトを参考にしています。いつも助かっています。

ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by えお at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。