2013年11月20日

そんなお金は、ない

ご覧いただきありがとうございます。更新頑張ります。クリックしてくださると励みになります。→にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

6080M&Aキャピタルパートナーズのセカンダリに参戦してみることにしました。買いにあたっての規制情報に「成行停止」とあったので、上限額12,000円で注文しました。

昨日上場の3189ANAPも、良い調子だなと見ていたら、規制情報欄に「即日預託」と見慣れぬ文字が。


なにそれ。


聞いたことないよ(初心者だからね)。


調べてみると−
買付代金即日徴収(即日預託)規制とは株式のお買付当日に、買付代金以上の現金またはMRFの範囲内で、当該銘柄の買付代金を即日徴収(即日預託)する規制です。
原則として、新規上場株式の上場初日に売買が成立しなかった場合や、売買注文が通常の取引とかなり異なる状況である場合などに、買付代金即日徴収規制が行われます。
※即日徴収銘柄となった場合には、信用取引の新規建注文は終日できなくなります。
(楽天証券)


要は、買いたいんなら現金を耳をそろえて用意しなさいよってことですね。


M&Aキャピタルパートナーズも今日初値がつかなかったら、「明日欲しかったら現金もってこいや〜」ってことになるんですね。


・・・


そんなお金あるわけないじゃん。


このIPOラッシュ時には、とても無理だよ。


でも、こんな規制があるってことは、セカンダリーを信用で買って一儲けしようと思っている、私のような小市民がいっぱいいるってことなんだね。

あっちも(優待銘柄で金をくれ作戦)だめ、こっちも(即日預託)だめ、そう簡単に儲けさせてはくれないな〜。

七福神のおまじないclick→ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by えお at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 株取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。