2013年10月05日

身体の故障 その後

ランニングにより股関節を痛めた一件から、早ひと月。筋肉ではなく骨やその周辺に損傷があると恐いので、整形外科でレントゲンを撮ってもらいました。

幸い、骨、軟骨、靱帯には異常なし。良かった。

ただ、医師は「走りたいなら減量」としか言わず、ボルタレンとロキソニンが処方されました。

ロキソニンって、ただの痛み止め。確かにいろいろなところの痛みはとれます。邪道ですが、ここ一番というフルマラソンの日には、最初からロキソニンを飲んでいたこともあったのですから。
整体.jpg
結局、整骨院に通い施術を続けることにしました。股関節の痛み(特に歩き始めに強く出る)は、ずいぶん軽減したのですが、今度は首、肩、腰と痛みのリレー。

施術師さん曰く「今までは股関節の痛みが強かったのだけれど、良くなってきたから、かばっていた部分の痛みを感じるようになってきたんですよ」と。
もう、全身ガッチガチに固まっているようで、自分でもそれはよくわかります。

全体的にほぐしていくことが復調への一番の近道なのだとか。揉み返しみたいな痛みが出ているわけではないので、しばらく真面目に整骨院通いをしてみようと思います。

痛みがなくなれば走りに出かけられるし、ここのところの、ひどい気の落ち込みが和らぐかもしれませんので。
みなさんに良いことがありますようにブログランキング・にほんブログ村へ


posted by えお at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。