2013年09月05日

涙もろくなった

少し前から、いろいろな場面で妙に気持ちが揺さぶられ、涙が出たり鼻の奥がツンとしたりするようになりました。テレビを見ていても泣く場面じゃないだろというところでも涙が出てくるし、電車に乗っていても、なじみのある風景を目にすると、そこでの出来事(これも泣くなんてあり得ないことで)を思い出して目元がじわっとなったりして、ちょっと困っていました。通院時に、薬のせいなのか(直前に処方を少し見直したので)、どうしてなんだろうと主治医に聞いてみました。

主治医は「えおさん、感情が戻ってきたんですよ」と言われました。感情が抑圧されていたという自覚は全くなかったのですけれどね。涙もろい状態はあと半年くらいは続くとの話でした。ということは・・・半年の間、いつどのような場面で涙が出そうになるか分からないわけで。鼻の奥がツンとする程度なら見た目も変わらないのでまだ良いのですけれどね。涙が出てしまったら、それも電車の中とかだととても困ります。周りの人もちょっと困るでしょう。

少し快方に向かったからと言って、トラウマの克服にはまだまだ時間がかかりそうです。こればかりは、じっくり、ゆっくり時が来るのを待つことしかできないようです。


よろしかったらポチッとお願いします。にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


posted by えお at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。