2013年08月28日

半沢直樹でトラウマ

時期を逸してしまいましたが、先週日曜日のドラマ半沢直樹を家族でほんの数分見ていたのですが、そのワンシーンで私のトラウマが復活。気分が急に悪くなり、頭痛がしてきたので、直ちにその場を離席しました。その場面、主人公の元同僚(?)が出向先(?)の社員に「あなたは銀行から融資を受けることだけ考えていれば良いんだよ」みたいなことを言われ、他の社員にも嘲笑されるという内容。何だか職場を思い出してしまいまして、家族にも「ま、あなたの職場も似たような感じだろうしね」と変に納得されてしまいました。

誰でも平気な人はいないでしょうが、私は、叱責や嘲笑などが非常に苦手です。今回のうつ、適応障害の悪化が、普通ならどうということない叱責と、見えないところで同僚が嘲笑しているに違いないことがきっかけとなっているので、ドラマのシーンが実体験とかぶってしまったんですね。この病気の原因となっている注意欠陥障害とは、何とか折り合いを付けなければいけないのですが、こんなことがあると時々、恨みたくもなってしまいます。

あ、ドラマが決して良くない内容と言うわけではありませんので、念のため。

よろしかったらポチッとお願いします。にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ


posted by えお at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。