2013年08月27日

やってしまったよ・・・

今日の株の注文、一日信用で10,000株買おうとしたのに、最初に一般信用で最小単位の1,000株を買い、売りの準備をするところで注文を間違えたことに気づきました。その後あわてて、一日信用で9,000株買い足すという、おかしなことをしてしまいました。最終的にはどちらも上がったところで売れたので良かったのですが、手数料が余分にかかってしまいました。またやってしまったよ。

注意欠陥障害の私にとっては、このようなケアレスミスは決して珍しいことではありません。最初の投稿でも注意欠陥障害のことを書きました。注意欠陥障害は、ADHD(注意欠陥多動性障害)の中の不注意優勢型とも言われています。

社会人生活を長くやっていれば傾向と対策は分かってきます。ものを置くときは定位置を決めているので、なくすとか、片付けられないといったことは、ほとんどありません。むしろ机周りなどは他の人より整頓できていました。ですから、どんな症状が出るかは個人差が大きいです。

注意欠陥障害の主な症状は(青字は私の場合)
 ●集中することができない。注意散漫。刺激に気を取られやすい。
  小さい頃から言われ続けてました。視覚、聴覚などの刺激にめっぽう弱いです。
 ・過集中。好きなことなどに集中し出すと周りが見えなくなる。
  今でもしばしば寝食忘れたりすることがあります。
 ・計画的に物事を進めるのが苦手。
  人並みにできると思うけど苦手です。
 ・人の話が最後まできちんと聞けない。
  これはないな。  
 ・物事を先延ばしにする。面倒な用事を始められない。
  この障害の中では私の大きな悩みのひとつ。始めれば何とかなるのにできない。
 ●忘れっぽい。忘れ物や紛失物が多い。「今すべきこと」を意識し続けられない。
  忘れ物や紛失物は工夫して克服しましたが、ワーキングメモリが小さいので、すべ
  きことを意識し続けることは大変です。

 ・飽きっぽい。デスクワークや単調な仕事が苦手。そわそわしてしまう
  飽きっぽいけれど、なぜか単純作業は大好きです。
 ・自制が効かない。かんしゃくを起こす。
  好きなことに突っ走る傾向はあるけど、かんしゃく持ちではないですね。
 ・アイデアは豊富だが、綿密なプランが立てられない。
  そうかもしれない。
 ・運転での事故が多い、ケガが多い。
  親に運転免許取得の許可がもらえなかった。今は怖くて取る気がしない。
 ・退学、失業、離婚が多い。
  あああ〜、これから失業するよたぶん。

上記のうち、●2つのダブルコンボは最強で、これが一緒になると、日常生活での困りごとが発生します。この困りごとを理解できない人と仕事上で関わると、物事が全く進まなくなり、精神的にかなりキツイ状況が発生します。

自分のことを顧みるだけで、結構へとへとになります。困ったものです。でも、こんな自分とこれからも付き合っていくことになるので、ゆるゆるいきたいと思います。

よろしかったらポチッとお願いします。にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ


posted by えお at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。