2014年02月21日

本日(2月21日)の成績 追いつけない

ご覧いただきありがとうございます。更新頑張ります。クリックしてくださると励みになります。→にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

昨日、反発がありそうと言っていた日経平均、416円高となりました。
こりゃ、どこに買いに入っても大丈夫そうな展開だったんですね。

今日のニュースで
3674オークファン リアルワールドと業務・資本提携で基本合意。同社はリアルワールドに1%出資。同社の有するビッグデータをデータクレンジングツールで一次処理された取引データについて、リアルワールドのクラウドソーシングを通した人的リソースにより目視検査を行い、ビッグデータクレンジングの完成度を向上させる。

なんて、良さげなニュースが出ていたので、昨日の終値+100円の2,155円に注文を入れて待っていたんですけどね、始値が2,200円で、そのまま上がり続けてしまいました。

私ときたら、一生懸命現在値の少し下の金額を追いかけて金額訂正をするも、なかなか追いつけない。

でも、成行注文は恐い。

2,400円で下落が恐くなったので、注文取消にしました。

うーん、どうもね、成行注文をした方が良い場合と、値が下がったところを狙うのが良い場合の違いがわからない。このところ、銘柄選びは上手くいってるだけに残念に思っています。

一方、昨日ダメ息子と言っていた4588オンコリスバイオファーマにも好材料が出ていました。

開発を進める新規検査薬OBP−401に関する論文が、米国癌研究会議が発行する学術雑誌に掲載。ペンシルバニア大学の研究グループによる研究成果に関するもので、OBP−401を用いることで、脳腫瘍患者の末梢血管中から高い感度と特異性をもって末梢循環腫瘍細胞を検出することに成功。従来技術では困難だった脳腫瘍細胞の検出もOBP−401を用いることで可能になったとしている。

でも、この銘柄ではいつものこと、なかなか値が上がってこない。前日比87円高でしたので、マイナスになることを思えば、贅沢は言えませんけれどね。

持ち株の成績
4588オンコリスバイオファーマ 買値3,673円  現在価格2,541円 −113,200円
                            月間損益 −101,300円

よろしかったらポチッとお願い→ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by えお at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 株取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IPO ジャパンディスプレイ

ご覧いただきありがとうございます。更新頑張ります。クリックしてくださると励みになります。→にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

2月14日ジャパンディスプレイは東証(市場未定)に上場が承認されました。3月に入って6件目の上場案件になります。

・上場日         3月19日(水)
・仮条件提示日      3月 3日(月)
・ブックビルディング期間 3月 4日(火)〜3月 7日(金)
・公募価格決定日     3月10日(月)
・購入申込期間      3月11日(火)〜3月14日(金)
・想定価格        1,100円
・事業内容        中小型ディスプレイデバイスの製造及び販売
・引受証券会社      野村、三菱UFJモルガン・スタンレー、
             ゴールドマン・サックス、大和、SMBC日興
             みずほ、東海東京、岡三、いちよし、藍澤、水戸、
             マネックス、日本アジア


中小型ディスプレイ事業を営むソニー、東芝、日立製作所が統合し、政府系ファンドである産業革新機構の出資により設立された会社です。

産業革新機構は株式の売却により資金を回収。公開株数、吸収金額がすごい数字の大型案件です。

会社サイトは質素でそつのない印象。これが日本の名だたる電機メーカーが統合してできた会社のサイトと思うと、かなり拍子抜けでインパクトに欠けますけれど。

社長さんの挨拶も同様で、よく言えばそつない、悪く言えば当たり障りのないという感じがします。写真はもう少し柔らかい表情の方がいいですね。口元、口角を少し上げるだけで随分印象が変わると思います。

このサイトだけではなく、この頃のIPO案件、会社サイトから熱いものが伝わってこないように感じています。昨年末のIPOラッシュの時は、もう少し熱い想いがサイトからあふれていたような気がします。サイトは会社の顔でもあるのだから、もう少し工夫が欲しいと思います。

申込については、政府系機関が絡んでいることですので、公募割れリスクは少ないのではないかと思いますが、さほど利益が上がるというわけではなさそうですね。

上場日が近い案件が2件あるので、申込はちょっと考えてから、お得感はないけれど、お高い銘柄ではないので、少しは申し込んでみるかもしれません。

情報はジャパンディスプレイのサイト、東京証券取引所のサイト、黒澤ファンドさんのサイトを参考にしています。いつも助かっています。

よろしかったらポチッとお願い→ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by えお at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IPO 日立マクセル

ご覧いただきありがとうございます。更新頑張ります。クリックしてくださると励みになります。→にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

2月14日日立マクセルは東証(市場未定)に上場が承認されました。3月では5件目の上場になりました。

・上場日         3月18日(火)
・仮条件提示日      2月28日(金)
・ブックビルディング期間 3月 3日(月)〜3月 6日(木)
・公募価格決定日     3月 7日(金)
・購入申込期間      3月10日(月)〜3月13日(木)
・想定価格        2,070円
・事業内容        機能性部材料、電池、デバイス、光学部品および
             電気機械器具の製造・販売
・引受証券会社      SMBC日興、三菱東京UFJモルガンスタンレー、
             野村、みずほ、SBI、水戸、岡三、大和、マネックス


再上場案件で、公募0、売出のみです。よく知られている銘柄なので、今さら説明の必要はないでしょう。記録メディア、電池などが有名です。

会社サイトですが、もう完全にできあがった会社ですからね、気になる点というのもとくにないのですが、欲を言えば「こぢんまり」しすぎなような気がするので、もう少し勢いが感じられればいいと思いました。

社長さんの挨拶は、まあこんなもんかな。「厳しい経済状況うんぬん」と言わないところだけは前向きで評価できます。また、顔写真は好感度が高いですね。いい表情のものを選んでいます。

と、社長さん関係は高評価ですが、公募株が0と言うことで、申込となると微妙です。

情報は日立マクセルのサイト、東京証券取引所のサイト、黒澤ファンドさんのサイトを参考にしています。いつも助かっています。

よろしかったらポチッとお願い→ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by えお at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。