2013年11月10日

ANAP しっぱい

ご覧いただきありがとうございます。更新頑張ります。クリックしてくださると励みになります。→にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

金曜日に抽選のあったANAP。

ANAP.jpg私は、申し込む予定の株、全てに資金がないと申込みができないと先週末まで思い込んでいたため、SBI証券でのANAPの申込みをあきらめ、三菱東京UFJモルガンスタンレー証券と大和証券にしか申込みをしませんでした。

SBI証券だと、案件がかぶっていようが資金の分だけ全力申込みができると教えていただいたにもかかわらず、万一当選してしまったら他の銘柄に資金が回せなくなってしまうと思って、申込みをしなかったのです。

でも、万一当選したとしても、どうせ100株だろうし、他に申し込んだところのどこかは落選するんだから、その資金を回せば良かったんじゃない。

ということにブックビルディング終了後に気がついたのでした。後の祭りですね。

で、他に申し込んだ所、大和証券の抽選発表は明日。三菱UFJモルガンスタンレー証券は・・・「次点」。ここって10月にIPOのルールが変更になったんですよね。内容を読み直してみました。

「抽選申込での当初当選者以外のお申込は、この次点で全て「次点」と表示されます」

なーんだ、当選者以外はみんな次点ってことは、ほぼ落選ってことなのね。万一、繰り上げ当選したとしても、申込は募集の翌営業日の27時までに手続きしなくちゃいけないとか、なんか面倒くさそう。

こうなったらもう、20年以上付き合いのある(積み立てですが)大和証券さん、オープンハウスに続いて当選させてください。よろしくお願いしますよ!

幸運の青い鳥さん、ゲットできますようにclick→ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by えお at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私のお助けグッズ

ご覧いただきありがとうございます。更新頑張ります。クリックしてくださると励みになります。→にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

先日の記事で、株の手帳をつけてみようということを書きました。手帳ですが、予定を俯瞰できるといった点では誰にとっても便利なものだと思います。もちろん私もそのような目的で日頃利用しています。

さらに、ADD(注意欠陥障害)の人はワーキングメモリ(短期記憶)が著しく低いので、何か別の刺激が入ってくると、今していたことを忘れてしまいがちという特性があります。それから、どうしてもミスが多いので、順序立てて問題を解決いていくためのノートとしての役割も大切です。

ノートといえば「ライフハッカー日本版」に仕事に集中するために「脱線記録ノート」を作り、脱線しそうな内容を記録し時間のあるときに読み返すと、使えるアイデアが少なくないという内容の記事がありました。

これはADDに起こりがちな、思いついた良さそうなアイデアが、別の刺激によってたちどころに消えてしまうのを補うためのノートとしても使えそうです。

ノートと言うほどのものではありませんが、ミス防止や推敲のためには「ブログ下書き帳」が欠かせません。

他にも、消すことができるボールペン「フリクション」も公的な書類には使えませんが、ミスの多い私にとっては福音でした。今までシャープペンシルを愛用していたのですが、太く濃い文字が好みのために、紙が汚れてしまうのが悩みの種でしたので。

引き出しトレー、穴開けパンチなどは、片付け苦手を克服するのに大いに役立ってくれました。

他の人が当たり前にできるこに対して多くの努力が必要なので、補助具(文具や表計算ソフトなど)は必需品です。でも、そうしたグッズを探すのは楽しいですし、自分で選んだグッズが想像以上に力を発揮してくれるものだったりすると喜びもひとしおです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by えお at 09:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 発達障害・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。