2013年10月21日

本日(10月21日)の成績 見てなくて良かった

日経平均は反発。手持ちの株も終わってみれば良い感じになっていました。

今日は、前場、後場ともにディスプレイを見ていられる時間が短かったので、功を奏したというところです。

まずは、4345シーティーエス。今日は下げる気がしていたので寄り付き後に上昇が来て急落、再び上昇の後の急落と不安定な動き。急落時でも購入価格よりは50円くらい高かったので売ることは全く考えなかったのですが、この上下を目の当たりにしていたら、きっと動揺したでしょうね。

まあ、引けは昨日より8円高と、良い結果ではありました。

一方の6079エナリスは、寄り付き直後の上下の後は、ストップ高を終始狙いに行くような展開でした。所用があってPCを閉じる少し前にはすでにストップ高になっていました。

場中に何度かは剥がされることはあっても、大崩れはしないだろうと思っていました。

エナリス急落.jpg
が、帰宅してPC開けて取引ボードを見ると、あらびっくり。14時半過ぎにまさかの急落。一時は170円安の2,029円まで下げていました。これも、もしディスプレイの前にいたならば、確実に狼狽売りをしていたに違いありません。その後はストップ高に戻っていましたが。

エナリスは今後、ストップ高連発で増担保規制銘柄入り、急落なんてことにならないよう、もう少しだけ穏やかに上げてくれることを切に願っています。

今日の成績は以下のとおり。
1021result.png


クリックしてくださると嬉しいです→ブログランキング・にほんブログ村へ


posted by えお at 22:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 株取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IPO じげん

本日、3679じげんは東証マザース市場へ上場が承認されました。11月第5弾、続いてきましたよ〜。

・仮条件提示日 11月5日(火)
・ブックビルデング期間 11月6日(水)〜11月12日(火)
・公募価格決定日 11月13日(水)
・購入申込期間 11月14日(木)〜11月19日(火)
・上場日 11月22日(金)
・想定価格 500円
・事業内容 ライフメディアプラットフォーム事業
・引受証券会社 野村、大和、みずほ、いちよし、東海東京、岩井コスモ、マネックス、SBI、岡三、丸三


事業内容がこの記述ですと、私のような頭の固い者は、なかなか理解しにくいので会社サイトを見ていましたところ「事業について」というページにわかりやすい記述がありましたので、リンクを貼っておきます。

代表メッセージや、サイト全体を見回してみて「飛ぶ鳥落とす勢い」を感じます。業績も絶好調な若い会社ですね。

ただ、伝えたい想いがあるのはわかるのですが、もう少し見やすいサイトにするか、IRだけこざっぱりしたレイアウトにしても良いのかなと思います。

公開株数が11月のIPO3社と比較するとかなり多め。エナリスと似たような規模で、マザース、価格設定比較的低めとすると、公開後、エナリスのようにブレイクするかも?

BB期間、公募価格決定日が、先だっての2社と少しずれているので、うまく資金を移動させれば大丈夫かなと思っています。もっとも私の場合は、資金の移動を見える化させないと、うまく移動はできないと思いますが。

今後この日程付近で新たな公開銘柄が公表されなければ、メディアドゥとM&Aキャピタルパートナーズでハズれた資金を投入したいと思っています。

情報はじげんのサイト、東京IPOのサイト、黒澤ファンドさんのサイトを参考にしています。いつも助かっています。

幸運の青い鳥さん、ゲットできますようにclick→ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by えお at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | IPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。