2013年10月11日

本日(10月11日)の成績 リスク分散と年末IPO

昨日に続き、6079エナリスの値動きの激しさにはドキドキさせられました。引けてみれば昨日と変わらずでしたけれど。

手持ちの3426アトムリビンテックですが、買った後で出来高の少なさに気づき発行済株式数を調べると、やっぱり少ない。これだと大口の売りが出たら株価が一気に下がってしまいます。同じく所有している7438コンドーテックとは、業種こそ違うものの事業内容に似ている箇所があるので、リスク分散の意味も含めて売却することにしました。

業務内容が独特なのと、好決算と言うことで買ったので、この後大驀進で分割なんてことになったら、大ショックですね。ともあれ買値+手数料+税額程度の価格で売ることができました。

リスク分散という目的もあったので、別業種の好調好決算銘柄2491バリューコマースを買いました。この銘柄、今月3日に一日信用取引で売買していましたが、500円のマイナスでした。3日現在1,100円弱の価格で、今日の購入価格が1,490円ですから現物で今まで持っていたら、さぞかし美味しかったでしょうね。

ところで年末のIPOですが、日本証券新聞社の記事で「12月は最大で20社が上場してくると聞いている。あくまでも最大値だから、実際は20社を少し欠ける可能性はある」という市場関係者のコメントが掲載されていました。

昨年の12月の承認数が15社でした。当時の私ときたら、最低単元の申込みしかしたことがなかったので、全力申込みは今年が初めてとなります。

20社なんていうと資金の移動とやり繰りがが大変そうです。特に私の場合は資金の移動とか、この手の作業がきわめて苦手なので少々気が重いです。でも、申し込まないと当たりもしませんから、手持ち資金をかき集めて何としてもきっちり処理したいですね。

今日の成績(暫定)は以下のとおり
1011result - コピー.png

皆様にいいことがありますようにブログランキング・にほんブログ村へ



posted by えお at 18:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 株取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ADDはデイトレ好き?

10月9日の記事に書いたとおり、デイトレ休止と言った直後に手を出してしまったことについて、私なりに考察してみました。

デイトレはADDの私にとって特に指向性が高いものなのだと思いました。

ADDの特徴のひとつに「刺激を好む」ことがあります。診断基準項目の中にも、

・常に強い刺激を追い求める(いつも魅力的なもの、新規なものを探している)。
・刺激がない状態におかれると我慢ができない。


と、2点の刺激に関する項目が掲げられています。

これまで私は、日常生活の中でいつも「面白そうなこと」を探してきました。株式投資においては、これまで行ってきた中・長期投資よりデイトレの方が遙かに刺激的です。私がデイトレに関心が向くのは必然なのだと、ようやく気づきました。

でも、低位株投資以外の場合、デイトレ銘柄にありがちな価格の乱高下はちょっと刺激が強すぎて身体にも良くなさそうですし、私の特性を鑑みると、デイトレは非常に高いリスクを伴うものだと感じます。

それに先の記事にも書いたとおり、センスがないのは如何ともしがたいということで、残念ながら封印せざるをえないところです。

今後は、こうした自分の指向を強く意識しながら取引を行わなければと思った次第です。
みなさんに良いことがありますようにブログランキング・にほんブログ村へ
posted by えお at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。