2013年09月22日

株とブログで社会とつながる

おとなしく療養に専念せずに、なぜ今、株なのか、ブログなのか。収入減に悩むのなら、辞めた後でパートに出ればいいのにと思いますよね。

たぶん無理です、パート。だって、どんなに気をつけたって絶対にミスしますもの。

今の仕事でも、環境を整えれば昔からの蓄積もあると思うので、復職が不可能というわけではないでしょうが、無理だと感じてしまっている。心身ともに消耗しすぎてしまったようです。

ならば多少のリスクを取ってでも、株などの投資活動が家計の助けになるのなら、その方が今の私には合っていると考えました。休職中の今から、勧奨(退職金上乗せによる「肩たたき」)で退職するまでの間に、じっくり練習をすることができますからね。最悪、向いていないとわかっても、ゆっくり別の方法を探せます。

過食からの体型変化により、ひきこもりっぽくなった私でも、投資活動を通して経済的に社会と関わることができるということは、自己肯定感の向上に役立つのではないかと思います。

また、ブログは記録としての意味はもちろんのこと、論理的な思考力の鍛錬にもなると考えています。

休職してから、このブログを始めるまでの間は、物事を考えてまとめるということがありませんでした。ですから、このブログの記事を書くのには結構時間を要します。おバカ防止のために書いているといっても過言ではありません。

また、自ら情報を発することで人間的な部分でも社会とつながっていることができます。ADDというやっかいなものを抱えて悩んでいる人のことを、「こういう人もいるんだな」と先入観なしに受け入れて欲しいと周囲に伝えることもできます。

私にとっては、株もブログも社会と関わっていくための大事なツールです。 ブログ村 成人発達障害


posted by えお at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。