2013年09月21日

収入減が心に及ぼす影響

ADDの二次障害としてのうつ、適応障害が悪化し休職する前と比べて、手取り収入は激減しています。

その日に使ったり食べたりするもの以外は、その日のうちに買わない、とか、大好きなネット通販「ポチッとな」を控えるとかは、収入の減った当初は我慢できていたものの、だんだんしんどくなってきました。、

さらに、月初めに自分の体重をかえりみず長距離走をしてから、足の親指の爪が死にそうになっていて傷みが残っています。ですから、うっぷん晴らしに走りに出かけることもできません。

薬もだいぶ減って、外見からは体調が悪そうには見えないので、もう一人の自分が「とっとと復職して、カネ稼いで来いやぁ」と言っています。でも実際に仕事場に行こうにも、気分が悪くなってしまうので、最寄り駅にも近づけない有様です。

万が一、復職できたとしても、「人並みに仕事をしなければ」と、ひどく焦って心理的負担が増すことで、普段以上にミスが増え、(無理なのに)何とかすべく頑張る、のループを繰り返して消耗してしまうでしょう。

うつや適応障害がでてきて、仕事を休まざるを得なくなり、「次はない」と言われているので退職街道まっしぐらです。

収入のことを考えると、胃の中に鉛が入っているような暗澹たる気持ちになってしまいます。普段は強がっておりますが、こういう八方ふさがりで、やりきれなくなってしまった時には、どのようにしたら平常心を保てるのでしょうか。教えを請いたい気持ちです。

ブログ村 成人発達障害


posted by えお at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 発達障害・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の取引スタイルを信じよう

自分の取引スタイルに自信があるか聞かれて、Yesと言えられる人は少ないのではないでしょうか。そしてYesと答えた人はまた、日々の研鑽を怠らない人なのだと思います。

このところ、少しずつではありますが、自分の銘柄選び、注文の入れ方、利確・損切りのタイミングなど取引スタイルが決まってきたような気がします。

銘柄選びは以前にも紹介した、林則行氏の著書「株の公式」、「株の絶対法則」の2冊を参考にします。当該書は、長期銘柄の選定について書いてあり、デイトレにはなじまない部分もありますが、最高値更新、財務状況を参考に選ぶことで、大崩れが少なくなったような印象があります(急降下により損切りが間に合わないときはありますが)。

指値の位置は前日の終値と最安値を参考にして検討します。この金額が低すぎて、かすりもしない時は、選んだ銘柄との間に縁がなかったと思い諦めます。

時には、かすりもしないような高値をつけていた銘柄でも、しばらく後で値が落ちてくる場合もあります。そんな時に約定したら、反発しそうかどうかをチャートなどから見て、さらに下がりそうならば早めの損切り。上がっていきそうな場合は勢いを見ながら、どの位置で利確をするか決めます。基本の利確・損切りラインは、約定金額の+11円、−5円(1,000株の場合)と決めています。

ここからは、自分に言い聞かせつつ書きます。
人のトレーディングスタイルや、銘柄の選び方を見るのは大変参考になります。「なぜ、そうしたのか」が書いてあれば、さらに情報の価値は高まります。

でも、あくまでも参考にとどめておくことが大切だと思います。そうしないと負けたときに「あーやっぱり自分で考えないとダメだわ」と、反省どころか人のせいにして終わることになりかねません。そして、ある程度、自分のスタイルが見えてきても、他の人の意見に耳を傾ける謙虚な姿勢は持ち続けたいものです。その際にも、情報に振り回されないように注意を払わないといけませんよね。

来週は、銘柄を選ぶ際は「なぜ、この銘柄にしたか」を確認し、感情にまかせて成行注文をしたり、損切りラインを見誤ったりしないよう、冷静な取引を心がけます。

・・・これがうまくいけば苦労はしませんよね。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログへ


伝説のファンドマネージャーが教える株の公式

新品価格
¥1,680から
(2013/9/21 00:56時点)


伝説のファンドマネージャーが実践する 株の絶対法則

新品価格
¥1,680から
(2013/9/21 00:57時点)


posted by えお at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日(9月20日)の成績 かくれ不調

再三書いておりますので、ここはあっさりと。3288オープンハウスですが、私は成行で売りに出していたので2,100円で約定、公募価格が1,780円だったので32,000円のプラス。

その後、昨日調子の良かった6844新電元工業を買いました。が、調子が良くなく2度にわたって損切り。2度目の取引は余分でした。それぞれ、6,000円、5,000円のマイナス。

午前中に、5480日本冶金工業に低めの金額340円で注文を入れておいたら約定したのですが、これはこの後落ちるのかどうか読めない状態だったので、1円高の341円で売りました。これが1,000円のプラスとなりました。

ボードが青▼だったので見逃しましたが、その頃5269日本コンクリート工業がいい動きをしていたのに後から気がつきました。ボードとチャートのチェックは怠らないようにしなければと反省。

本日は+30,950、−6,040円、−5,039円、+982円(手数料込み)で、差引20,853円のプラスとなりました。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログへ
posted by えお at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ・スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。