2013年09月13日

本日(9月13日)の成績 ヘタレトレーダー

昨晩チャートなどを見て目星をつけておいた銘柄、5269日本コンクリート工業2151タケエイに買い注文を入れることにしました。先の記事にも書きましたとおり、私、いくらで注文を入れたら良いのかよく分からない(^^;)。

最初は日本コンクリート工業が295円、タケエイが1,576円で注文しましたが、いざ取引開始になってみたら、とてもじゃないけど買える金額じゃなくなっているし。下がってくるさと気を取り直して待ってみても・・・下がってこない。

日本コンクリート工業の方は何度かの金額訂正の末351円で約定、売りは怖かったので357円で注文し、結構すぐに売れました。でも、その後もどんどん伸びていって396円で引けてます。「たられば」はつきものですね。もっとホールドしてれば良かった。

タケエイは、かすりもしないし、1分チャートを見ていると上昇が止まらない感じだったので、取引中断しました。本当にヘタレトレーダーですね。どちらも買えれば、引け直前に売ってもしっかり益の出る展開でしたので残念です。

本日の結果は、日本コンクリート工業が+5,981円のみでした。ヘタレは欲を出してはいけません。ありがたく戴きます。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


posted by えお at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ・スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デイトレの買い時

皆さんは、デイトレで買いを入れるときに、何か決まったルールをお持ちでしょうか。

株価チャートを下見して、前日の年初来高値や出来高を参考にして、銘柄を選ぶ。銘柄自体は下調べさえしておけば、翌日の板は上昇傾向を示していますので、間違った選び方をしていることはないと思うのです。

ところが私の場合、ここからが問題。今のところ、私は基本的に空売りはしないことにしています。ですから買いから入るのですが、金額の設定で迷いに迷ったあげく、指値をうんと下の方に設定してしまい、買う機会を逸してしまいます。するすると値が上がる時に動揺し、我慢できずに金額訂正で成行買い。すると今度は利確の波に呑まれ金額が下がった際に、損切りのための逆指値発動・・・という目に何度も見舞われています。

どこかのサイトで、買いは売り気配の下から2〜3番目と書いてありましたが、取引開始直後は一気に値を下げてしまうことも多いから、そんな高値で買ったら、すぐに損切り発動になってしまいます。とてもじゃないけど、怖くてちょっと無理かも。

これもまた、慣れるしかないのでしょうか?ご覧になっていらっしゃる方で、一定のやり方を持っていらっしゃる方がいれば、ぜひぜひご教示いただきたいです。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログへ
posted by えお at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ・スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。