2013年09月10日

本日(9月10日)の成績 ジェットコースターに2度乗車

オリンピックで激しい値動きの株がやたらと多い気がして、どれを選んで良いのか悩みます。昨日ストップ高だった1978アタカ大機にうっかり手を出してしまったら、ジェットコースターに乗ったような下がりっぷり。損切り、買い、損切り、買い、損切りと繰り返してしまい、しかも、損切りラインを自分で決めた−5円を守らず、第1ラウンドでは−8円に設定。余計に損を出してしまいました。

オリンピックでイケイケ状態の昨日は見逃していましたが、昨日付で注意喚起銘柄に指定するとの発表があったらしく、今日からは日々公表銘柄に指定されたのだそうです。で、みんなの株式ニュースでは、「信用規制の強化で売買の自由度が制限されるとの見方から、売りが先行する場面もあるなど波乱の展開となっている」ですって。これ、見てたら早々に手仕舞いしてたのに、残念。

その後、5288ジャパンパイルが気持ちよく値を上げていたので100株950円で買い。ここで、先の記事のように200株とか300株とかを買って早めに利確していれば2度めのジェットコースターへの乗車は避けられたのですが。乗ってしまって急降下。混乱しそうな頭を無理無理働かせて何とか手数料分をもぎ取って売りました。

精神衛生上、良くない展開の1日でした。

本日の結果は、アタカ大機1が−8,037円、アタカ大機2が−5,036円、アタカ大機3が−5,036円、ジャパンパイルが+95円円、トータル−18,014円(手数料込み)となりました。へとへとです。(-_-;)

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


posted by えお at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デイトレ・スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通みんな分かってるでしょうよ

このところずっと1978アタカ大機で勝負していた私。ここが1,000株単位だったので、100株単位の売買のことに少し疎かったようです。

1,000株だと資金的に苦しいけれど、100株だとボリュームが足りないと思ったら、200株とか300株とか勝ったりするんですよね。そういう、金額の調整のために、最低単位でない株数を買えば良いと言うことに、今の今まで気がつきませんでした(後から買い増しをしたことはありましたけど)。

今日100株で買った株で、欲張りすぎて売りのタイミングを逃してしまうという失態をやらかしました。それ自体は珍しくないかもだけれど、もう少し余分に買っていたら、売りのラインを低くしても同じ益が取れたんだと後から気がついて愕然。Σ(゚д゚)

ああ、たぶん普通の人は、そんなこと当たり前に思っていて、うまく調整しながら売買してるんですよね。低位株は1,000株単位でも10,000株で買うとか思いつくのに、応用能力が全くないというか・・・。これでは武器も持たずに(防具も着けずに、か?)、戦いに行くようなもので、お間抜けにも程があるってものです。またもや、やらかしてしまったという感じです。とほほ。

よろしかったら、ポチッとお願いします。にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
posted by えお at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。